2007年1月30日より、バイオウィル導入による新衛生対策を実施しました

 バイオウィルは、ウィルス、細菌に対して極めて高い除菌効果がありながら、人体への安全性も優れた除菌・消臭剤で、病院、動物病院等の衛生施設で広く用いられています。

 通常の除菌剤に対して非常に強い耐性を持つパルボウィルスでも、バイオウィルでは約5秒で不活性化させることができます。

 今回、バイオウィルを当犬舎に導入したことにより、今まで以上の高い衛生環境を構築することができました。

 大江戸小町にて、今まで一度もパルボやジステンパー等の感染症発生例は一度もありませんが、それに油断せず、これからも清潔で健康な子犬の譲渡に心がけます。


当犬舎が導入したバイオウィル

 

一般家庭においては、扱いやすいバイオウィルクリアが市販されていますので、それをお勧めします。